[ 前の記事 ] [ 次の記事 ]

イライラと落ち込み

 

痩せ型の、45歳、男性がご相談にいらっしゃいました。

この一年間、イライラして落ち込みやすく、時々何を言っているのかわからなくなる。

残業できつい仕事が原因(ご本人がおっしゃるには)でカーッとのぼせるときがある。

顔はのぼせ気味でやや赤く、一応私達のお店に来店される前に病院でお薬をもらって服用していたそうですが、体調がすぐれないので、ということでした。

そのほかの症状としては脇胸部の張りが強く、便秘がちで食欲もあまりないとのことです。

この方は体の非常に疲れたところに(もともと胃腸系が弱い)過度の精神的な興奮が伴い、結果として興奮状態に陥ってしまった結果、消化器系が止まってしまって胃腸がとまった為に脇胸部にガスが溜まり、血液中に水分が入りにくくなるためにのぼせを生じた、と考えて精神安定作用がありかつ体の上部の熱を下げる漢方薬と意識をつかさどる心という場所の熱を取る漢方薬を使いました。

はじめは7日分を出しました。

(1日分950円)

その後、再度ご来店いただき、「お腹の張りが先にとれて、その後のぼせがしなくなった」と伺い、まだ気分のむらがあります、とのことでしたので同じものを14日分同じように出しました。

その後はほとんど症状が取れてきましたが、念のために追加で7日分をお出ししてまた調子が悪くなるようでしたらご来店くださいということで休薬致しました。

 
 

bud.gif五光健康堂薬局bud.gif